燃費がいいのも軽自動車のメリット

近頃、軽自動車の売り上げが上がっているのを知っていますか?
どこの自動車メーカーも軽自動車の種類が豊富で、CMで宣伝も大題的にやっていますよね。
調べてみると車を保有している人の約3分の1は軽自動車ユーザーのようです。

 

なぜここまで軽自動車を乗る人が増えてきたのかというと…
まずは税金が安いこと。
今の日本はなんだかんだ言っても不景気ですからね…
車にかかる出費を少しでも抑えたい、という方に税金が安い軽自動車は人気のようです。

 

同じような理由で燃費がいいのも軽自動車のメリットでしょう。
最近の軽自動車は30km/1Lなんていうものもたくさん出てきました。
燃費がいい=ガソリン代がかからない。
節約志向の方に向いているのが軽自動車ってことでしょう。

 

他にも小回りがきくので、運転初心者の方や苦手な方にも運転しやすいのもポイントですね。
高速道路の料金が安く済むのも軽自動車ならではです。

 

ただし!メリットがあればデメリットもあります。
普通車よりも力がないため、坂道やスピードを出す高速道路などでは不便に思うかもしれません。
あと、軽自動車は4人乗りでスペースも普通車よりは狭くなっています。
4人以上のファミリーの方や人をよく乗せることがある方は考えて購入した方がいいでしょう。

 

自分の車に求めることをよく考えて、車選びをしてくださいね。